FC2ブログ

俺様の飯を食え!うまいぞ!なんてね・・・

No cooking, No life

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新年の御挨拶

新年無事明けて、良かったですね。


昨年は色々と大きな出来事が多く、日常の生活の有難さについて 痛感した一年でした。


本年も一日一時をより大切に、より楽しく過ごせる様、努力して参ります。

本ブログも 継続していく所存ですので、何卒皆様方の御支援・御鞭撻(?)等々
宜しくお願い致します ^^


本年の皆様方の御多幸・御健康を遠い群馬の空より祈りつつ、新年の挨拶とさせて頂きます。


2012年元旦  シェフまさじ

スポンサーサイト



| 未分類 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白あんかけ豆腐

白あん1

白あん2

料理概要及びポイント: 冷奴とうふに熱い中華風あんをかけました。
                 冷と熱の競演をお楽しみ下さい。
                
材料(二人前):

生ニンニク 大 1かけ・・・ みじん切りにする
ひき肉 約200g・・・   約3cm毎の細切りする
エノキ 中 1/2束・・・   手でほぐしておく
長ネギ 中 1/4本・・・   みじん切りにする
豆腐 絹ごし 1丁・・・    冷蔵庫で冷やし半分にする


調味料等:

サラダオイル 適量
塩 適量
コショウ 適量
牛乳 適量
水溶き 片栗粉 適量


作り方:

1 フライパンにサラダオイルを入れみじん切りした生ニンニクを弱火で
  香りが出るまで炒める
2 エノキ・ひき肉・ネギ・塩・コショウをフライパンに入れ中火で炒める
3 全体に火が通ったら牛乳を入れ 沸騰後火を止める
4 水溶き片栗粉を入れ 全体を良くかき混ぜ再度火をかける
5 皿に豆腐をのせ、上から4をかけ 完成

| 俺様の飯を食え!うまいぞ! | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝説のすた丼 横浜日ノ出町店

おはようございます   渡辺篤志 まさじです

渡辺まさじmini

本日お邪魔したのは
最近東京近辺で流行っている
こちらのお店です。

店名:伝説のすた丼 横浜日の出町店
所在地:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-2
電話番号:045-334-8632

東京には既に数十件以上の支店がありますが
生まれ故郷の横浜にも出店しております。(写真下)

すた丼1

内装はカウンターがメインで、比較的
若い男子が一人で来ているパターンが
多そうですね。(写真下)

すた丼2

メニューはカレー・チャーハン等があり
バラエティに富んでます。(写真下)

すた丼3

今回はベーシックなすた丼580円を注文しました。
まず生卵と味噌汁が運ばれ、約3分後
すた丼が来ました。 自分で丼の真ん中あたりに
くぼみを作って生卵を投入します。(写真下)

すた丼4

うすい豚肉をニンニクを効かせ
濃い醤油味ベースでまとめてます。(写真下)

すた丼5


店の評価点(5段階評価)

・店の雰囲気:3.5
・水の美味しさ:3.0
・メニューの見やすさ・バランス等:4.07
・店員の接客:3.5
・料理出の速さ:3.5
・味:3.5
・全体評価:3.5

全体の感想

がっちり系の丼もので
ボリュームがあります。

周りを見ると常連さんと思われる人が
すた丼大盛りを頼んでました。

8割方、お客さんは若者男子でしたが、
中にはカップルで持ち帰りを注文されて
おりました。 

豚肉の食感、ニンニクのパンチ等々
他店には無く、結構、癖になる味だと思います。

以上 渡辺篤志 まさじでした。

渡辺まさじsmilemini
 

11年9月 探訪

| 食べもの探訪 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大滝詠一  ロング バケーション

アーティスト名: 大滝詠一    アルバム名: A LONG VACATION

高校時代に「君は天然色」がCMで良く流れていましたね。

ボサノバとは違いますが、声の質がとっても穏やかで
癒し系のボーカルとして最高です。

特に「カナリヤ諸島にて」がおススメで、ゆったりと
この曲を聴いて、目を瞑ると(つぶると)リゾートの砂浜に
いるような錯覚を覚えます。

休日に ぼおっとビールを飲みながらのBGMとして最適です。

是非御一聴を

大滝ロング

| 美味しい音楽もどうぞ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |